So-net無料ブログ作成

雑記・雑感

ブーツを仕舞おうとすると、寒くなる。今日も寒かったですが、明日はもっと下がるそうです。
年明けから、すごく暖かい日があったりして、どんどん暖かくなると思っていたら・・・

どんなに寒くても4月じゃ、ウールやカシミアのコート着る事は出来ないし、この時期一番必要なのは薄手のスプリングコートですね。でもなかなかいいのはないし・・・

PCはなんとかこのまま夏まで持たせて、Macの新作でたらそれ買いたい。こんどは新品がいいな。
中古は元の持ち主の<癖>みたいな物が残ってるような気がする。

今朝はバージニア工科大学の乱射事件でぶっ飛びました。
32人の犠牲者が。

どうもアジア系留学生の恋の恨みによる犯行らしい。
教室に30人の若者の死体。
そして一回犯人は戻ってきて、必死に犯人を入れまいとドアを押さえると犯人はドア越しに銃を撃ってきたと言う。
「そのまんま、パニック・ホラー映画やんか!」
恐い。
そう言えば、「裸の銃を持つ男」で何回目だったか、主人公の刑事が刑務所に潜入してターゲットの犯人と獄中で仲良くして、脱獄させて信用させてから、証拠を掴み、本件で逮捕する、という設定で、そのターゲットとトンネル掘って脱獄したら、ハイスクールの校庭に出てしまうと、「危ない!早く逃げるんだ!」と刑事が叫び、校庭にいた高校生達が「オッサン、何?」とか言って普通に銃を撃ってくるというシーンを思い出しました。

ハイスクールやカレッジが一番危険な場所になるなんて。
銃を装備したガードマンが校門に居るような時代になるのかな。

アメリカで起きた事件は数年後に日本で起こると言われている・・・


長崎市長も狙撃された!今は心肺停止状態。
これはイカン、アカンでしょ。

6チャンネルで狙撃された直後の映像が・・・
ほとんど意識がないみたいだった。
自分の都合で人の人生壊したらあかん。
こんな簡単な事、解らなくなってる人がいるなんて・・・

銃と言ったら、古いネタでごめんなさい。石原真理子さんの事を思い出しました。
「ふぞろいの林檎たち」を読んでからその後気になっていたんです。

ストーカーで逮捕歴、アメリカの刑務所に服役!
「あなたは私から離れなれなくなる私が銃を買うわ」と書いた手紙を送られた、ミュージシャンの告白が週刊紙に載りましたっけ・・・それを読んだ時、「ああ、アメリカ、ほんと銃社会なんだ、脅迫にこうして銃をほのめかすと、女性からの手紙だとしても、効果絶大だもの」と思いましたね。

脅迫や脅威において、
銃の存在に性差が無い。
アメリカの変なジェンダーをふと感じましたっけ。

若手俳優さんとの結婚も取り沙汰されてました。が相手の俳優さん(23)は「恋愛感情はない」と記者に告白・・・という記事を読んでため息。そりゃあ、ねえ・・・お母さんとおない年くらいの女優さんじゃあねぇ・・・

話しは流れますが、ふと、なんで私はこんなに、石原真理子さんが気になるのか、と気になりました。
ある人と話していて気が着いたんですが、私は石原真理子さんが気になるんじゃなくて、この女優さんを陰で動かしている人達に興味があるんだと。

無一文で帰国した、ストーカーで逮捕歴ある女優さんを拾い上げ、
暴露本を書かせ、映画監督(?)やらせ、20歳年下の俳優との恋愛沙汰をでっち上げる。
そしてなにがしかの利益を得ようとする人達_それが芸能界なんでしょうね。そういう所なんだ。

○木○子さん・・・芸能界を象徴するような人ですが、どうなんでしょう。
先日子供達相手に「神界は・・・地獄界は・・・」とか宣ってました。
いいんですかね?こんな事。

次ぎの日には某ミュージシャンに「ばか」とかお笑い芸人さんの容貌を口汚く罵ってました。
「あーこういう人がいる限り、日本にイジメはなくならんなぁ・・・」としみじみ思いました。



銀座で。


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(4) 
共通テーマ:芸能

nice! 7

コメント 6

(。・_・。)2k

○木○子 嫌い!

石原真理子 俺なら喜んで結婚するけどな(。・_・。)
by (。・_・。)2k (2007-04-18 11:02) 

bfield

怖い事件が立て続けに起こりましたね。
バージニア工科大学は長閑で平和な町だったようですから、
学生達のショックは強いものだったでしょう。
そして、市長の襲撃には驚きました。
別の国で起こっているのではないかと疑いたくなるような事件でした。
このようなことは許されることではないので、徹底的に追求してもらいたいと思います。
by bfield (2007-04-18 17:17) 

tmr-rev2006

こんばんわ♪
物騒な世の中です・・・以前、海外に行ったときに、目の前で発砲されたことがありました・・・たまたま、日本大使館に行く用事の出来事だったんですが・・・確かに、あの乾いた音は、決して忘れることは無いと思います・・・。
瞬間にやっぱり地面に伏せるんですね・・・どうやら、本能的な動作のようです・・・。
そんなことを、思い出させた事件でした・・・。
by tmr-rev2006 (2007-04-18 20:24) 

Ranger

私の知り合いの方であらゆる易学の研究をされている
初老の方がいますが
その方は悪い事は一切言わない。
でも、こうしたら災難は迂回できるよ
それよりも効したらチャンスは生み出されるよ
という先生がいます。
その方曰く○木○子さんは、にせもんだ
易学は、本来そんなもんじゃないとおっしゃってました
by Ranger (2007-04-19 08:54) 

kitazawa

2Kさん、そうかー石原真理子さん、好きなんだー。
私にはどこか壊れちゃったような気がしますが・・・^^;

bfield さん、トラックバック、有り難うございます。
うんうん、暴力団に簡単に銃が手に入り、市民は丸腰・・・
「踊る大走査線」でもありましたが、警察官がもっと個人の判断で銃の取り締まりをしてもらいたい、と思います。

ろっちーさん、そんな事が!!日本では絶対見かけないですよね。
何事も無くてよかったです。市長のご家族の無念を思うと、許せない事件ですね。

Rangerさん、そうですか、そうですね、占いって、○木○子さんのように
「アンタ死ぬわよ!」とか「あの女と結婚したら運が落ちるワヨ!」とか
恫喝に使うもんじゃなくて、日常の困難を乗り切る為のアドバイスとかに使われる物だと思いますよ、その先生はとても誠実な方なのでしょうね。

また気が向いたら皆さん遊びに来て下さい。
by kitazawa (2007-04-19 22:07) 

サブリナ

ほんと悲惨な事件が起こってしまいましたね。多分、酷い黄色人種差別が存在するんじゃないかと思って見ていました。自己中心的で屈折してしまった犯人の心にも同調する気にもなれませんが‥‥。二度とこんな事がありませんように。
○木○子さんは自分の発言で日本中が動くことを楽しんでいるように感じてしまいます。そんな喜びを教えてしまったのはテレビ局の所為だと思いますが。「あるある~」の事も考えると、芸能界って、「人に伝える」事よりももっと重要視されている事がたくさんありすぎるんですよね。スポンサーの事、お金の事、数字の事。これは私達が働いている社会にも存在する‥‥。遠い世界ですけど、遠い事柄じゃないんだと感じます。
by サブリナ (2007-04-22 11:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。